NEWS

2013.11.12
過去のMusic VideoをHD画質で再公開!
デビュー曲でもあり公開と同時に世の中に衝撃をあたえた、
andymori 1st Music Video「everything is my guitar」、
バンド初期の名曲「FOLLOW ME」「青い空」「ビューティフルセレブリティー」、
そして、3rd LIVE DVD “FUN!FUN!FUN!”に収録の「革命」のMusic VideoをHD画質で再公開!

everything is my guitar
「everything is my guitar」Music Video


FOLLOW ME
「FOLLOW ME」Music Video


青い空
「青い空」Music Video


ビューティフルセレブリティー
「ビューティフルセレブリティー」Music Video


革命
「革命」Music Video
2013.10.08
ライブハウスツアー"FUN!FUN!FUN!"ファイナル
2013.4.5 恵比寿LIQUIDROOMがDVD化!
3rd LIVE DVD「FUN!FUN!FUN!」
2013.11.6 リリース!
2013年3.4月に全国12都市、計14公演で開催された「ライブハウスツアー" FUN!FUN!FUN!"」
andymoriの原点でもあるライブハウスをまわったレアなツアーという事だけでなく、
初めて訪れた都市や東北ライブハウス大作戦でのライブを経験し、
ゲストにファンファン (from くるり) をむかえる事によっておこったマジック、
バンド史上最高潮のライブパフォーマンスで全国を魅了したツアー。
その集大成ともいえるファイナル公演、バンド初期から最新楽曲までを網羅したまさにベストライブ!
2013年4月5日、恵比寿LIQUIDROOMの模様を34曲ノーカット実録。

更に、2013年5月3日、日比谷野外大音楽堂で開催された
「SWEET LOVE SHOWER 2013 in 東京」のライブ9曲のノーカットライブ映像、
ドラマー 岡山健二加入からのMusic Videoを8曲、
andymoriを追い続けたカメラマン‘佐藤哲郎’の
貴重なライブ、オフショット写真301枚を一挙公開「佐藤哲郎デジタル写真集Ⅱ」を収録


3rd LIVE DVD
「FUN!FUN!FUN!」

2013.11.6 Release
XQFQ-2114/2115 ¥4,500[tax in]



【DISC-1】
ライブハウスツアー "FUN!FUN!FUN!" ファイナル
2013.4.5 恵比寿 LIQUIDROOMをノーカット収録 <34曲収録>


【DISC-2】
SWEET LOVE SHOWER 2013 in 東京
2013.5.3 日比谷野外大音楽堂をノーカット収録 <9曲収録>

Music Video集 <8曲収録>

佐藤哲郎デジタル写真集Ⅱ

詳しくはDiscoへ
2013.10.08
初のライブアルバム「ANDYSHANTY」「愛してやまない音楽を」
2タイトル 2013.11.20に同時リリース!
バンド史上初のリリースとなるライブアルバム。                                                 
2011年から2013年までのライブから選び抜かれたベストテイクを収録。
andymoriという、ひとつの生命体の生々しい記録と記憶。
それは、ドキュメントと言う名のファンタジーだった。


andymori ライブアルバム
「ANDYSHANTY」

2013.11.20 Release
XQFQ-1117 ¥2,500[tax in]



<収録曲>
01. everything is my guitar
02. ベンガルトラとウィスキー
03. Transit in Thailand
04. ユートピア
05. 投げKISSをあげるよ
06. 16 (アコースティック ver.)
07. ハッピーエンド
08. クレイジークレーマー
09. スーパーマンになりたい
10. ダンス
11. オレンジトレイン
12. ナツメグ
13. FOLLOW ME
14. Peace
15. すごい速さ
16. 愛してやまない音楽を
17.無までの30分
18.1984
19. Life Is Party



andymori ライブアルバム
「愛してやまない音楽を」

2013.11.20 Release
XQFQ-1118 ¥2,500[tax in]



<収録曲>
01. 革命
02. クラブナイト
03. 光
04. ボディーランゲージ
05. グロリアス軽トラ
06. インナージャーニー
07. 青い空
08. ベースマン
09. andyとrock
10. 僕が白人だったら
11. MONEY MONEY MONEY
12. Sunrise & Sunset
13. サンシャイン
14. ネバーランド
15. 兄弟
16. 宇宙の果てはこの目の前に
17. teen's
18. 愛してやまない音楽を (アカペラ ver.)

-----

andymoriはとても稀有な種類のバンドだと思う。
好きなときに作り、歌い、その瞬間に鳴らしたい音の方向しか見えていなくて、
YESやNOといったバンドとしての意思を明確に持っていた。
それは結成当初から今の今迄ブレることがなかった。

関わる僕らスタッフたちも、時にその意思に半ば振り回されながらも、彼らと転がりを共にし、その様を見届けて来た。
のっぴきならないくらい大変な時期もあるが、彼らはステージ上で、彼らなりの「答え」をいつも見せてくれた。

あまりに若く、世間知らずで、純粋で生々しいその答えに、僕らはいつも納得させられてきた。
それは、これまでにあったモヤモヤが一発で帳消しになる、ロックンロールな瞬間でもあり、
また何処かへ連れてってくれるんじゃないか、という、夢見る時間でもあった。

バンドが人前で演奏することを、いつからか僕らはLIVEと呼ぶようになった。
そのLIVEという言葉には、生きるという意味も宿している。

いつだったか小山田壮平は、
「LIVEを演っている瞬間だけが、生きているという実感が強く持てる。」
と呟いた。

小山田のその言葉を頭の中で噛み締めながら、このLIVE盤を新ためて聴いてみると、その意味がよく解った。
彼らは各々の楽器を携えながら、無心で命を燃やしていたのである。

このLIVE盤は、彼らの生命のドキュメントでもありながら、
此処ではない何処かへと連れ出してくれる、夢あるファンタジーでもあるのだ。
僕らもそう思った様に、これを手にしてくれた君や貴方も、きっとそう思うに、違いない。


Youth Records 庄司信也



詳しくはDiscoへ
2013.06.26
「夢見るバンドワゴン」Music Videoを公開!
5th album「宇宙の果てはこの目の前に」より
「夢見るバンドワゴン」のMusic Videoを公開!


庄司信也氏とフカツマサカズ氏を監督に迎え
「Life Is Party」Music Videoと同キャスティングで撮影された
続編にして、andymoriラストミュージックビデオです。

夢見るバンドワゴン


「夢見るバンドワゴン」のMusic Video
2013.06.20
「ネバーランド」SHORT FILMを公開!
6/26に発売されるandymoriニューアルバム「宇宙の果てはこの目の前に」収録曲
「ネバーランド」のSHORT FILMが完成!

日本を代表する劇作家、演出家である鴻上尚史氏を監督に迎えた作品です。

ネバーランド


「ネバーランド」SHORT FILM
BACKNEXT